インポスター症候群

読み:いんぽすたーしょうこうぐん

自分の成功や達成を内面的に肯定できずに過小評価してしまう傾向のこと。インポスター(impostor)は詐欺師、ペテン師を意味する英語で、「詐欺師症候群」と呼ばれることもあり、この症候群にある人は不安やストレス、自尊心の低さ、抑うつ、恥ずかしさ、疑いなどに苦しむことも多々あり、このような心理状態に落ち込んでしまったりする…こうしたことがインポスター症候群の特徴です。
一般的に男性より女性が陥りやすいとされ、聡明で有能そして高いキャリアを築いている女性や専門職の女性に多い傾向があるともいわれます。
健康経営と同時に、働き方改革・女性活躍推進(女性管理職増加など)を検討されている企業は、本人が正しい自己評価を下せるようにする仕組み作りが必要とされております。

用語集

「か行」関連コラム

「さ行」関連コラム

「た行」関連コラム

「は行」関連コラム

「や行」関連コラム

「ら行」関連コラム

「わ行」関連コラム

健康経営優良法人 認証企業をご紹介します
詳細画面では、企業単位の取組や認証の評価項目を見る事が出来ます。
問い合わせ
各種取材やサービスに関することなど、
お気軽に問い合わせください。