自己効力感

読み:じここうりょくかん

自分がある状況下において結果を出すために適切な行動を選択し、かつうまく遂行できる能力を自らが持っていると認知していることを指す言葉。自己効力感が強いほど実際にその行動を遂行できる傾向にあるという、自己効力感を通して、人は自分の考えや、感情、行為をコントロールしている。

用語集

「か行」関連コラム

「さ行」関連コラム

「た行」関連コラム

「は行」関連コラム

「や行」関連コラム

「ら行」関連コラム

「わ行」関連コラム

健康経営優良法人 認証企業をご紹介します
詳細画面では、企業単位の取組や認証の評価項目を見る事が出来ます。
問い合わせ
各種取材やサービスに関することなど、
お気軽に問い合わせください。