同一労働同一賃金

読み:どういつろうどうどういつちんぎん

同じ職場で同じ仕事に従事する労働者は正規雇用・非正規雇用は関係なく同一水準の待遇や賃金にして格差をなくすという考え方です。日本の企業文化において正規社員と非正規社員では給与面はもちろん、福利厚生などの待遇面においても大きな格差がありました。どのような雇用形態を選択しても納得が得られる処遇を受けられ、多様な働き方を自由に選択できるようなります。

用語集

「か行」関連コラム

「さ行」関連コラム

「た行」関連コラム

「は行」関連コラム

「や行」関連コラム

「ら行」関連コラム

「わ行」関連コラム

健康経営優良法人 認証企業をご紹介します
詳細画面では、企業単位の取組や認証の評価項目を見る事が出来ます。
問い合わせ
各種取材やサービスに関することなど、
お気軽に問い合わせください。