がんサバイバー

読み:がんさばいばー

がんと診断を受けてから、その後を生きていく人々のことを指します。治療をして克服した人だけを指すのではなく、多くのがんサバイバーは、治療を終えた後でも日常生活において、様々な課題を抱えて生活していくことになる。再発や他臓器転移への恐怖もありますし、仕事などを含めたその後のライフスタイルに当然影響を及ぼす可能性が高まります。ただし、がんは今や治せる病気であり、がんサバイバーが社会生活をすこやかに送っていくために、企業側も様々なサポートをしております。

用語集

「か行」関連コラム

「さ行」関連コラム

「た行」関連コラム

「は行」関連コラム

「や行」関連コラム

「ら行」関連コラム

「わ行」関連コラム

健康経営優良法人 認証企業をご紹介します
詳細画面では、企業単位の取組や認証の評価項目を見る事が出来ます。
問い合わせ
各種取材やサービスに関することなど、
お気軽に問い合わせください。