業務上疾病

読み:ぎょうむじょうしっぺい

特定の業務に従事していることが起因して、かかる確率が非常に高くなる病気の総称。俗に言う「職業病」のことです。労働者が業務上疾病として認定されると,労働基準法,労働者災害補償保険法により,療養補償,休業補償,障害補償,遺族補償などの災害補償を使用者が行わなければならない。業務上か否かの認定は労働基準監督署が認定基準に従って行う。

用語集

「か行」関連コラム

「さ行」関連コラム

「た行」関連コラム

「は行」関連コラム

「や行」関連コラム

「ら行」関連コラム

「わ行」関連コラム

健康経営優良法人 認証企業をご紹介します
詳細画面では、企業単位の取組や認証の評価項目を見る事が出来ます。
問い合わせ
各種取材やサービスに関することなど、
お気軽に問い合わせください。