健康経営

読み:けんこうけいえい

従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践すること。
具体的には、メンタル面、フィジカル面の双方の状態を改善する取組を全社的に行い、従業員の健康増進を図ることで企業の生産性の向上につなげることを主な目的としている。食生活や運動、喫煙そしてメンタルなど従業員の直接アプローチする方法と、労働時間や環境などの企業の仕組みに対してアプローチする方法があります。 効果としては、短期的には疾病従業員の長期休業の予防、企業の医療費負担の軽減、一方長期的には企業の従業員の健康寿命の長期化が見込めるなど、企業価値が向上するなど、結果的に「定着率の向上」や「採用力の強化」に繋がるとされています。

◆参考URL 
特定非営利活動法人健康経営研究会
http://kenkokeiei.jp/

「健康経営」関連コラム

用語集

「か行」関連コラム

「さ行」関連コラム

「た行」関連コラム

「は行」関連コラム

「や行」関連コラム

「ら行」関連コラム

「わ行」関連コラム

健康経営優良法人 認証企業をご紹介します
詳細画面では、企業単位の取組や認証の評価項目を見る事が出来ます。
問い合わせ
各種取材やサービスに関することなど、
お気軽に問い合わせください。