高度プロフェッショナル制度

読み:こうどぷろふぇっしょなるせいど

高度プロフェッショナル制度は、特定高度専門業務を対象とした新しい働き方です。この制度は、収入が一定額(現時点では年収1,075万円を想定)以上の専門職について、労働賃金を働いた時間ではなく成果で評価する制度です。この制度の導入目的は、労働時間に対する制限を廃止した働き方です。労働した時間ではなく成果物で評価し、能力主義によって能力の高い人の労働生産性を評価することが目的で、柔軟な働き方を促し生産性・効率性の向上も期待できます。

用語集

「か行」関連コラム

「さ行」関連コラム

「た行」関連コラム

「は行」関連コラム

「や行」関連コラム

「ら行」関連コラム

「わ行」関連コラム

健康経営優良法人 認証企業をご紹介します
詳細画面では、企業単位の取組や認証の評価項目を見る事が出来ます。
問い合わせ
各種取材やサービスに関することなど、
お気軽に問い合わせください。