労働基準法

読み:ろうどうきじゅんほう

賃金や就業時間や休息その他の労働条件に関する基準などがこの法律で定められており、労働者を保護する労働法の一つで、労働組合法に代表される集団的労働関係法に対して、個別的労働関係法に位置づけられる。労働基準法に定める最低基準以上の労働条件については、原則として、契約自由の原則による。1947年に制定されました。

<参考サイト>https://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=322AC0000000049

用語集

「か行」関連コラム

「さ行」関連コラム

「た行」関連コラム

「は行」関連コラム

「や行」関連コラム

「ら行」関連コラム

「わ行」関連コラム

健康経営優良法人 認証企業をご紹介します
詳細画面では、企業単位の取組や認証の評価項目を見る事が出来ます。
問い合わせ
各種取材やサービスに関することなど、
お気軽に問い合わせください。