勤務間インターバル規制

読み:きんむかんいんたーばるきせい

働き方改革関連法案に基づき労働者の終業時刻から、次の始業時刻の間に一定時間の休息を設ける制度であり、労働者の生活時間や睡眠時間を確保し、健康な生活を送るために重要な制度です。政府としてはその導入を積極的に進めており、2019年4月には改正労働時間設定改善法が施行され、労働者が休息を確保するのは事業主の努力義務とされている。

用語集

「か行」関連コラム

「さ行」関連コラム

「た行」関連コラム

「は行」関連コラム

「や行」関連コラム

「ら行」関連コラム

「わ行」関連コラム

健康経営優良法人 認証企業をご紹介します
詳細画面では、企業単位の取組や認証の評価項目を見る事が出来ます。
問い合わせ
各種取材やサービスに関することなど、
お気軽に問い合わせください。