過重労働

読み:かじゅうろうどう

一般的には、長時間労働などにより、労働者に身体的、精神的に過度な負荷を負わせる労働・業務形態のことを言います。過重労働で問題とされる労働時間は、原則として、法定労働時間、法定休憩時間、法定休日を超える部分になります。労働基準法では、労働時間、休憩時間、休日を以下のように定めています。
◆労働時間:休憩時間を除き、原則、1日8時間以内、1週間40時間以内(商業などでは44時間)
◆休憩時間:労働時間が6時間超で45分以上、8時間超で1時間以上
◆休日:毎週1日以上または4週を通じて4日以上

用語集

「か行」関連コラム

「さ行」関連コラム

「た行」関連コラム

「は行」関連コラム

「や行」関連コラム

「ら行」関連コラム

「わ行」関連コラム

健康経営優良法人 認証企業をご紹介します
詳細画面では、企業単位の取組や認証の評価項目を見る事が出来ます。
問い合わせ
各種取材やサービスに関することなど、
お気軽に問い合わせください。